FC2ブログ

つのしかブログ

神奈川県湘南地方の歯科医のブログ

2020-08

改正国民健康保険法成立


午後からお天気が回復してきました。


今日のニュースは「財源はどこから?」ということですが、、、



協会けんぽ850億円負担減改正国民健康保険法成立
 75歳以上の後期高齢者医療制度に対する支援金を、高収入の人がより多く負担するよう算定方法を改める改正国民健康保険法が、12日午前の参院本会議で与党などの賛成多数で可決、成立した。来週中にも施行される。

 改正法は、2010~12年度の3年間、支援金総額3・6兆円のうち3分の1に関し、定額だった負担を被保険者の年収に比例する負担に変える内容だ。同時に、中小企業のサラリーマンらが加入する全国健康保険協会管掌健康保険(協会けんぽ)への国庫補助を10~12年度、13%から16・4%に引き上げる。その結果、協会けんぽは850億円の負担減となる。一方、大企業のサラリーマンらが加入する組合健康保険は500億円、公務員らの共済組合は350億円の負担増となり、保険料増につながる可能性が出てくる。

 健康保険組合連合会によると、組合健保の10年度の赤字額は、今回の措置がなくても6600億円と過去最悪になる見通しで、同連合会では「負担を肩代わりさせられるのはおかしい」と反発している。

 この日の採決でも野党の自民党が反対し、同党の中村博彦参院議員は「一時しのぎのつけ回しだ」とする反対討論を行った。

(2010年5月12日 読売新聞)


財源は「国民全員から幅広く」ということで消費税率をアップさせ、そのぶんを社会保障目的化するということも仕方がないと思います。

もちろん無駄を省き合理化したうえでということは当たり前です。


明日は朝から2歳児の健康診断の当番医です。




テーマ:医療・健康 - ジャンル:ニュース

粉飾決算



一週間ほど前からニュースで取り上げられているギリシャ財政破綻ですが、「へーあのギリシャがね~何でかねー」と思っていたところ、、、

今朝の新聞で原因は多々あれど一番のそれは、いわゆる粉飾決算による不安が引き起こしたものだそうです。

どういうことかと申しますと、ギリシャが昨年の10月に示した財政赤字は対GDP比12.7%(日本は約11%)で先に示していた約4%を3倍以上に大幅修正したわけで、国が粉飾決算をしていたのと同様に扱われ「おかしい、もっとひどいのでは、、」という疑心暗鬼につながったということです。
そうなりますと負の連鎖、債権者(フランス26%、スイス21%、ドイツ13%が所有)が不安で債権を売る→債権の値が下がる→債券の利回りを上げる→資金調達不能(債権不履行)となるのだそうです。怖いものです。

資本主義経済では「嘘と不安」はいつも敵ですね。

対する日本国債は大半は国内の投資家が保有しているため、巨額の財政赤字を抱え、政策が右往左往していても今のところ何とかなってますが、財政の立て直しは待ったなしでしょう。

私もしっかりと確定申告書を眺め現実を見据えて仕事をしないといけません。


今朝も6キロほど早朝散歩をしました。
GWⅣ 003
GWⅣ 001
境川沿いの公園のツツジと藤の花が見事でした。

お天気に恵まれたゴールデンウィークもあっという間に終了で、明日から仕事です。


テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

大荒れ

早朝は良いお天気でした。

リリアンが好きな公園の八重桜。
八重桜 006
ソメイヨシノが散った後を追いかけるように満開です。
花壇のお花達も咲きました。
八重桜 004
チューリップ
八重桜 003
水仙ですか。
八重桜 008
一方北の方ではお天気は大荒れで寒かったそうです。

明日も寒くなるそうです。
いつまでこの寒さが続くのでしょうかね。

大荒れでお寒いといえばこちらも、、、

今日のニュースです。

トヨタ車販売中止。

トヨタ自動車が13日、高級スポーツタイプ多目的車(SUV)「レクサスGX460」(10年型)の米国での販売を一時停止すると発表した。米消費者情報誌「コンシューマー・リポート」(電子版)が同日、「横転事故につながる可能性がある」との走行テスト結果を発表した直後の異例の対応。大規模リコール(回収・無償修理)問題で対応が遅れて不信を招いた反省を踏まえたものだ。一雑誌の評価とはいえ、信頼回復に向けて動き始めた直後での致命的なダメージを回避する狙いだが、立ち直り始めた販売への影響も懸念される。【米川直己、鈴木泰広、ワシントン斉藤信宏】

 「買うなと言われた車を売るわけにはいかない。(雑誌の評価を)顧客の声として真摯(しんし)に受け止め、迅速に対応した」。コンシューマー・リポートのテスト結果発表直後に販売停止に踏み込んだことについて、トヨタ幹部はこう説明した。

 リポートは、車の姿勢を制御する電子装置が作動するタイミングが遅く、急カーブに差し掛かると横転事故につながる恐れがあるとしているが、こうした指摘があった場合でも、販売停止などの判断は自社の調査結果が出るまで待つのが一般的。別の幹部は「異例の対応。(リコール問題の)反省を踏まえた措置だ」と話した。

 トヨタはリコール問題を受け、品質管理の取り組みを強化するため「グローバル品質特別委員会」を新設。品質管理のプロを育成する訓練施設を7月までに世界5地域に開設することや、不具合を調査する技術拠点を世界で約20カ所増設することを決めている。

 こうした一連の対応で信頼回復に向け一歩を踏み出したばかりのトヨタにとって、一つの対応の遅れでバッシングが再燃する恐れがあり、「とにかく素早く対応する必要があった」(アナリスト)。今回の対応については「警告からわずか数時間後には販売停止を決めた」(米紙ニューヨーク・タイムズ電子版)など、評価する見方もある。

 ただ、新たな販売停止がトヨタの業績回復の足かせとなることは避けられそうもない。米運輸省道路交通安全局(NHTSA)は「コンシューマー・リポートやレクサスの関係者と連絡を取り合っている」との声明を発表。米紙ウォールストリート・ジャーナルは「(今回のテスト結果は)一連の大規模リコールのイメージをぬぐい去ろうとしていたトヨタにとって新たな打撃になった」と報じた。

 トヨタはGX460を09年11月から世界各国で約6000台販売。今回の問題での事故はないとしているが、雑誌の評価を受けて既に日本で独自テストを開始。「原因を究明し、結果を踏まえて今後の対応を検討する」としている。

毎日新聞




アメリカでは逆風でたとえ事実無根だとしても、高品質を誇ったトヨタは最近脇が甘すぎ!

創業者、豊田佐吉の精神を思い出し「初心に帰れ」、そして頑張れトヨタ。

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

TUBEですか



藤沢市観光親善大使にTUBE ですか?

20年近く前はよく聴きましたけど、最近はあまり聞きませんね~。



TUBE観光親善大使「苦手な秋冬も藤沢PR」

2010年4月6日(火)12時35分配信 読売新聞

藤沢市の観光親善大使に委嘱されたチューブの4人 [ 拡大 ]
-PR-
 神奈川県藤沢市の観光親善大使に選ばれた4人組人気バンド「TUBE(チューブ)」が5日、同市江の島の江島神社社務所で、海老根靖典市長から委嘱状を受け取った。

 ボーカルの前田亘輝さんは「夏しか活動していないと思われているが、今年は少し苦手な秋と冬も、藤沢市をPRしていきたい」と笑顔であいさつした。

 式の後、4人が社務所の外に現れると、集まったファン約300人が歓声を上げ、盛んに記念撮影していた。

 5月15日には、同市鵠沼海岸の県立湘南海岸公園サーフビレッジ前でコンサートが行われる予定。地元で採れた海産物や野菜を販売するブースも設けられる。コンサートは午後3時半からで、料金は7000円。



皆さん、湘南に遊びに来て下さいね!

--------------------------------------------------------------------------------

こちらは相変わらずお寒い話。

個人的には10%以上マイナスな気がしますが、、、。


歯科医療費の伸び率(対前年同期比)本人▲ 3.6%

http://www.mhlw.go.jp/topics/medias/s-med/2009/12/12.html#hyo2
《メディアス》 


テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

ご神木

鎌倉の鶴岡八幡宮のご神木の大銀杏が昨晩の風で倒れたそうです。

秋には紅葉が見事でした。


鶴岡八幡宮大銀杏

この大銀杏で有名なのは、鎌倉幕府三代将軍源実朝(鎌倉幕府を開いた源頼朝の子として生まれ、兄の源頼家が追放されると12歳で征夷大将軍に就く。政治は始め執権を務める北条氏などが主に執ったが、成長するにつれ関与を深め、官位の昇進も早く武士として初めて右大臣に任ぜられる)が、1219年に鶴岡八幡宮で頼家の子公暁に襲われ落命したのですが、この公暁が身を潜めていた場所が実はこの大銀杏だそうです。

ずっと色々な事を見守ってきた銘木ですね。残念です。

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

«  | HOME |  »

 

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ピカピカてぃーす

Author:ピカピカてぃーす
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

フリーエリア

 

カレンダー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールはこちらから

ご意見・ご質問などお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

フリーエリア