FC2ブログ

つのしかブログ

神奈川県湘南地方の歯科医のブログ

2019-12

箱根駅伝



昨日の元旦に引き続き、横浜の実家で新年会です。

今日も富士山が見えて穏やかな日です。

09新春 015

実家は箱根駅伝の通り道のそばです。

今年も沿道で応援です。

09新春 001

ここは白バイ先導者の中継基地でもあります。

09新春 004

すごいスピードで選手が走り抜けます。

09新春 008

生で見ると間のすごい熱気です。ガンバレ~。

09新春 009

たくさんの感動をありがとうございました。


その後は近所を散歩。


うちの実家の裏です。くどいようですが横浜市です。

ここで子供のころは近所の悪ガキと走り回っていました。

09新春 016

ここだけは40年前と変わっていません。



さてニュースです。



出産事故1月1日から補償 重度脳性まひに3000万円

 出産時の医療事故で脳性まひになった子どもに、医師の過失がなくても総額3000万円を支給する「産科医療補償制度」が1月1日から始まる。

 医師の過失の立証が困難で、訴訟が長期化しやすい出産時の事故について、早期解決と被害者救済を図るのが目的。訴訟件数が減れば、産科医不足対策にもつながると期待されている。

 制度は厚生労働省の外郭団体・日本医療機能評価機構が損害保険会社6社と契約して運営。1月1日以降に生まれ、通常の妊娠・出産にもかかわらず、重度の脳性まひとなった子ども(推計で年500~800人程度)に、一時金600万円と20歳まで毎年120万円の分割金を支給する。

 同時に、同機構に設置される第三者委員会が個々の事故原因を分析。産科医療の質の向上も目指す。

 制度には24日現在、分娩(ぶんべん)を扱う病院や診療所などの98・6%が加入。分娩機関が負担する出産1件当たり3万円の掛け金は出産費用に上乗せされるが、公的医療保険の出産育児一時金も1日から同額分が引き上げられるため、妊産婦の経済的負担は増えない。

(2008年12月31日 読売新聞)



安心して子供を産める世の中であってほしいものです。





スポンサーサイト



テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://white8020.blog35.fc2.com/tb.php/209-da65548a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ピカピカてぃーす

Author:ピカピカてぃーす
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

フリーエリア

 

カレンダー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールはこちらから

ご意見・ご質問などお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

フリーエリア