FC2ブログ

つのしかブログ

神奈川県湘南地方の歯科医のブログ

2019-12

実態

医学的に実際の臨床に則した実態把握をお願いいたします。



在宅歯科診療の実態把握へ-報酬改定に向け厚労省


 厚生労働省は来年度、「新規技術および在宅歯科診療に関するタイムスタディー調査」など歯科関連の調査を実施する方向で検討している。タイムスタディー調査では、昨年4月の診療報酬改定で保険導入された新規6技術や、在宅患者の継続的な口腔管理を行う「在宅療養支援歯科診療所」による診療の所要時間などの実態を把握する方針。来年度予算案に調査の経費を盛り込んでおり、予算が確保でき次第、調査方法などの具体化作業に着手する。調査結果を2010年に予定している次の診療報酬改定の参考にしたい考えだ。

 同省はまた、歯冠修復や欠損補綴(ほてつ)の治療に用いる金属や有機材料など、歯科材料の標準的な使用量も調べる方針。これらの材料費を診療報酬で適正に評価するため、歯科大学の付属病院や歯科診療所、歯科技工所などによる標準的な使用量を把握する。

 昨年4月の診療報酬改定では、「接着ブリッジによる欠損補綴」など6技術が新たに保険導入されたほか、在宅患者に対する継続的な口腔管理を促進するため、在宅療養支援歯科診療所に対する評価が新設された。タイムスタディー調査ではこれらのほか、既存の技術のうち実態把握の必要度が高いと考えられるものをピックアップし、診療上の所要時間や難易度、歯科医療機関による算定頻度などを調べる。

 調査の対象にする既存技術は、必要な予算が確保でき次第、歯科医療の専門家や関係学会の意見などを踏まえて決める方針。



スポンサーサイト



テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://white8020.blog35.fc2.com/tb.php/212-b2e97baa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ピカピカてぃーす

Author:ピカピカてぃーす
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

フリーエリア

 

カレンダー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールはこちらから

ご意見・ご質問などお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

フリーエリア