FC2ブログ

つのしかブログ

神奈川県湘南地方の歯科医のブログ

2019-12

ボーゼン

早いもので月末です、年度末です。ついこのあいだ新年を迎えたばかりのような、、、

歳とると月日の経つのが早いです。

近所の公園の桜も3分咲き、今週末には最高のお花見日和となりそうです。


090331桜 001

明日から新年度、気持ちを新たに引き締めまして再スタートです。

しかし相変わらずあまり気持ちがスカッとするニュースがありません。



「不明年金」特定は2割、全容解明困難か…厚労省

 厚生労働省は31日午前の年金記録問題に関する関係閣僚会議で、5095万件の該当者不明記録のうち、2月時点で、持ち主の基礎年金番号に結び付いたのは約2割にあたる1010万件だったと公表した。

 2008年9月の前回会議から、約250万件の増加だった。政府は07年から対策を講じてきたが効果は限定的で、今後、記録の特定が大幅に進むとは期待できない。政府・与党は「最後の一人までチェックして正しい年金をきちんと支払う」ことを目標にしているが、遠く及ばない実態が改めて浮き彫りになった。

 5095万件のうち、社会保険庁が「今後解明を進め、最終的には公示等を検討する」とした記録は1162万件に上る。公示は、インターネットなどで年金記録の氏名や事業所名などを公開し、持ち主からの申し出を待つ方法で、他に手がかりがないことを意味している。社保庁は調査が必要な記録について「解明を進める」と従来区分していたが、今回、「最終的には公示を検討」を付け加えた。

 1162万件は、オンライン化された際の入力ミスや誤った氏名での届け出などによる記録とみられ、記録自体が不正確で、住基ネットを活用した従来の調査などでは特定は困難という。年金記録の番号から紙台帳にさかのぼって氏名を補正するなど残された調査手法も限られていることから、社保庁が公示を検討せざるを得なくなったとみられる。

 一方、1616万件は、「死亡が判明」などとして、一定の解明ができた記録としている。また、533万件は、住基ネットや結婚前の旧姓データなどを活用し、解明作業が進行中の記録だ。

(2009年3月31日 読売新聞)



解らないのは2割ではなくて8割なんですか!ボーゼン、、、。
スポンサーサイト



テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://white8020.blog35.fc2.com/tb.php/253-52d849d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ピカピカてぃーす

Author:ピカピカてぃーす
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

フリーエリア

 

カレンダー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールはこちらから

ご意見・ご質問などお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

フリーエリア